MENU

Driving シャシー&サスペンション

SUBARU BRZ フロントスタイル

PHOTO:S WRブルー・パール リヤスポイラーはメーカー装着オプション 写真はイメージです。

操る愉しさ、新境地へ。

ステアリングを切った瞬間、SUBARU BRZは重力を味方につけ、路面をしっかりと掴みながら俊敏に、そして軽やかに車体の向きを変える。
人とクルマと路面との間に新たな一体感を生み出す「超低重心パッケージング」。
今その進化が、思いのままに操る愉しさを、さらなるステージへ導く。

軽量・高剛性シャシー

操縦安定性を高めるための、軽量かつ高剛性なSUBARU BRZ専用シャシー。エンジン下にはアルミ製のアンダーカバーを採用し、軽量化を図りながらもフロントフレームの間をしっかりと締結してボディの高剛性化に貢献。またSTI Sport では、フロントストラット上部にボールジョイント付のフレキシブルVバーを装着。さらにフロントクロスメンバーと車体サブフレームの間に、フレキシブルドロースティフナーを装着するなど、しなやかな乗り心地とともにステアリング操作に対する車両応答性、安定性を高めています。

  • SUBARU BRZ STI Sport STI製フレキシブルVバー(イメージ)
    STI製フレキシブルVバー(イメージ)(写真はSTI Sport)
  • SUBARU BRZ STI Sport STI製フレキシブルドロースティフナーフロント(イメージ)
    STI製フレキシブルドロースティフナーフロント(イメージ)(写真はSTI Sport)

ドライバーの意思を路面へと伝えるサスペンション

  • SUBARU BRZ専用に開発したサスペンションは、動き始めた瞬間から感じられるリニアな応答性、路面に吸いつくような安定感、上質な乗り心地など、高次元のパフォーマンスを発揮。ドライバーとクルマの一体感をさらに高めます。GT、STI Sport には、より俊敏なハンドリングと快適な乗り心地を両立するSACHS(ザックス)ダンパー(ZF製)を採用。とくにSTI Sportには、コイルスプリングとともに専用チューニングを施し、18インチサイズのハイパフォーマンスタイヤとのベストマッチングを実現しています。

    • SUBARU BRZ フロントサスペンション(イメージ)フロントサスペンション(イメージ)
    • SUBARU BRZ リヤサスペンション(イメージ)リヤサスペンション(イメージ)
  • SUBARU BRZ STI Sport SACHS(ザックス)ダンパー(ZF製)&コイルスプリング(写真はフロント)
    SACHS(ザックス)ダンパー(ZF製)&コイルスプリング
    (写真はSTI Sport・フロント)
  • SUBARU BRZ STI Sport 18インチ ハイパフォーマンスタイヤ
    18インチ ハイパフォーマンスタイヤ(写真はSTI Sport)

積極的な姿勢コントロールを可能にするブレーキ

  • 大容量のマスターシリンダーなどにより、低Gから高Gまでドライバーの意のままに操れる高いコントロール性を実現。GT、STI Sportには、放熱性や耐フェード性に優れたbrembo製4輪ベンチレーテッドディスクブレーキを装備しています。

  • SUBARU BRZ brembo製ブレーキキャリパー(写真はフロント)
    brembo製ブレーキキャリパー(写真はフロント)

R Customize Package、R、Sのフロントには高性能なブレーキパッドを採用し、ブレーキ性能を高めたため、ブレーキの鳴きやブレーキダストが出やすい傾向にあります。

brembo製ブレーキは高性能なブレーキキャリパーとブレーキパッドを採用し、ブレーキ性能を高めたため、ブレーキの鳴きやブレーキダストが出やすい傾向にあります。使用条件によっては、塗装の色味の変化や剥がれが発生する可能性があります。

トルセンLSD[リミテッド・スリップ・デフ]

リニアな応答性とスムーズなトルク伝達をもたらす、トルク感応型のトルセンLSDを全車標準装備としています。

*トルセンは株式会社ジェイテクトの登録商標です。

空力性能へのこだわり

  • 空気の流れを利用し、上下左右からクルマを包み込むという発想で作られたエアロフォルム。ボディ上部のスムーズな空気の流れを作り出すとともに、アンダーカバーの装着など床下のフラット化を行っています。

  • SUBARU BRZ フルフロアアンダーカバー(フロア下、燃料タンク下)
    フルフロアアンダーカバー(フロア下、燃料タンク下)