ゴーアウト×フォレスター | 新型フォレスター | SUBARU

MENU

GO OUT(ゴーアウト)に掲載されたスバル新型フォレスターの記事

新型フォレスターで楽しむ、ファミリー外遊びスタイル。

冒険心をかき立てる新し「フォレスター
乗って、アウトドアパパが子どもと一緒に
外遊びにお出かけ!! SUBARUの
SUVモデルならではの力強い走破性と
最新の安全性能を活用して、
アクティビティを満喫してきました。

有名なクライミングスポット、通称“くじら岩”
スバル新型フォレスターはラゲッジルームも使いやすく進化。

アウトドアテイストなルックスと広い車内が、ボルダリング遊びに◎。

父子でボルダリングを楽しんでいる榎本さんは、毎週末のように郊外の岩山スポットを訪れている。
「家族で関東エリア周辺のアウトドアスポットに行くことが多いから、高速道路も山道も快適に運転できるフォレスターは、ボクのライフスタイルにピッタリ。このX-BREAKのアウトドアかつスポーティな装いも、気に入りました」。そして、見た目以上に広い車内空間にも注目。
「思った以上に後部座席にもゆとりがありますね。これなら家族みんなで乗っても余裕がある。それに撥水シートは、小さい子どもがいるファミリーにとって、なにかと嬉しい機能だと思います。SUBARUらしいAWDの高い走行性能も持ち合わせているし、アクティブ派のファミリーカーとして理想の1台ですね」。

スバル新型フォレスターの力強い走りを体感する榎本さん。
コックピットは、外装同様にレッドオレンジ加飾がアクセントに四輪の駆動力とブレーキを適切にコントロールし、悪路からスムーズに脱出できるX-MODEを搭載
ぬかるみや砂利道も2つのモードを使い分けて、難なく走行。
アイサイト・ツーリングアシストは、高速道路での運転をアシストし、疲れやストレスを大幅に軽減車線中央維持や先行車追従操舵も、<br>直感的なディスプレイでわかりやすく表示

榎本さんファミリーの、ボルダリングギア拝見。

ボルダリングに必須のアイテムとして、エボリューションのパッド、スポルティバとトリオップのシューズを愛用中。「子ども用はファイブテンで、ベルクロなので脱ぎ履きがラク」。バーブのチョークバッグ、テーピングを収納するグレゴリーのポーチ、全国のスポット情報が掲載された本、岩を掃除するブラシも年季の入ったものばかり。
また、岩山ボルダリングはフィールドで行うので、クレイジークリークとバイヤーのチェア、ハイドロフラスクのボトル、ステッカーカスタムしたクーラーボックスなどのギアも並ぶ。「子どもたちが退屈しないように(笑)、水鉄砲やフリスビーも持参します」。

榎本さんファミリーの、ボルダリングギア

榎本 憲(35歳) BESS マーケティング
絆七くん(3歳) 陽太くん(7歳)
ログハウス、木の家でお馴染みの自然派個性住宅メーカー、BESSでプレスなどを担当。
プライベートではクライミングからサーフィン、スノーボードまで1年中アクティビティを楽しむアウトドアパパ。
「このフォレスターで、北海道一周の家族旅行をしたい!!」。

AWDの走行性能と、アイサイトの進化に驚き!!