MENU
ドライビング

シンメトリカルAWD
いつでもどこでも変わらない、安心と愉しさ。

水平対向エンジンと左右対称(SYMMETRY)のパワートレーンで構成された独自のAWDシステム、「シンメトリカルAWD」。重心位置が低く、前後左右の重量バランスに優れたその構造は、悪路では深い安心感を、高速道路では疲労の少ない安定した走りを、コーナーでは心躍るスポーティなハンドリングを提供します。AWDシステムには、路面や走行状況に応じて前後輪に最適なトルクを配分する「アクティブトルクスプリットAWD」を採用。コーナー進入時の安定性と、滑りやすい路面での発進性を高めたシステムです。
* 路面状況等によっては性能に限界があります。
低重心・左右対称レイアウトのシンメトリカルAWD

X‐MODE
走破性と安心感を高める、画期的な制御システム。

雪道や山道などの悪路でタイヤが空転してしまった場合、あらかじめスイッチをONにしておけばX-MODEの制御が瞬時に介入。エンジン・トランスミッション・AWD・VDCを統合制御し、4輪の駆動力やブレーキなどを適切にコントロールすることで、スムーズな脱出を実現します。また、下り坂などで車速が急に上がってしまうような場面では「ヒルディセントコントロール」が作動。ブレーキ操作に気をつかう雪道や砂利道の下り坂などでも、常に一定の車速を維持しながら下ることができます。
誰もが安心して悪路を走れるX‐MODE
下り坂で速度を維持するヒルディセントコントロール
PHOTO:LEGACY OUTBACK Limited タングステン・メタリック
●写真は撮影用に点灯しています。●写真はすべてイメージです。