MENU
WRX STI Type S フロントスタイル

PHOTO:STI Type S クリスタルホワイト・パール(32,400円高・消費税8%込) ウェルカムライティング&サテンメッキドアミラー、大型リヤスポイラー、アドバンスドセイフティパッケージはメーカー装着オプション LEDアクセサリーライナーはディーラー装着オプション 写真はイメージです。

乗車定員
メーカー
希望小売価格
(消費税8%込)
燃費
JC08モード
国土交通省審査値
排気量
駆動方式
5
386.64
STI
406.08
STI Type S
万円
9.4
km/ℓ
2.0
AWD
(常時全輪駆動)

*燃料消費率は定められた試験条件のもとでの数値です。したがって、実際の走行時には、気象、道路における交通の混雑の状態、運転方法、習慣、整備状況およびその他の状況に応じて燃料消費率が異なってきます。

  • S208
  • ※TYPE RA-Rは受注台数が限定台数の500台に達したため、販売は終了いたしました。

STI

情熱の頂へ。

限りない情熱こそ進化の原動力である。
WRXとして誕生して四半世紀。理想を胸に幾多の峻厳な壁を越えて、その頂へ。
気がつけば自らが真のライバルであり、自らを超えることを宿命とし走り続けている。
WRX STI。SUBARUの限りない情熱の炎をあなたへ。

PERFORMANCE

世界に誇るドライビングパフォーマンス。

SAFETY

革新の走りを支える先進安全技術。

STI

情熱と感動の冠。

SUBARUは「走りを極めれば安全になる」という考え方のもと、モータースポーツという極限の世界を戦ってきた。その挑戦は、基本性能を大きく革新するプラットフォームや、ボディ剛性で高めるハンドリング性能など多くの知見とテクノロジーをもたらし、量産車へフィードバックすることでSUBARU車のレベルを大きく引き上げている。SUBARUにとってモータースポーツは、私たちの提供価値である“安心と愉しさ”をより高い次元で実現するための挑戦でもあるのだ。
そして、モータースポーツで培ったテクノロジーを投入して走りを極限まで追求したクルマへ、SUBARUの走りの象徴である“STI”という冠を与え、ブランドを育んできた。
世界と競い合い、つねに進化を続けることは容易ではない。だからこそ決して諦めることなく勝ち取ったテクノロジーの進化は、エンジニアたちの情熱と感動の結晶といえよう。
WRXが誕生して四半世紀。“STI”が、走りだけでなく、存在として価値あるクルマであるために、エンジニアたちの深い想いが伝わるクルマでなければならないと考えている。長きにわたり進化を重ねてきた“STI”を、今こそ体感していただきたい。

WRX STI アイスシルバー・メタリック イメージ

GRADE

  • STI
  • STI Type S

WRX LINE UP

この車を検討している人によく見られている他の車

最近閲覧した車

  • 閲覧履歴がありません。
  • 閲覧履歴がありません。
  • 閲覧履歴がありません。