MENU

NEW SUBARU XV

NEW SUBARU XV TVCMを見る
乗車定員
メーカー
希望小売価格
燃費
排気量
駆動方式
5
2.0i-S EyeSight
267.84
万円
(消費税8%込)
SUBARU XVの価格帯
213.84~267.84万円 (消費税8%込)
16.4km/ℓ JC08モード
国土交通省
審査値
1.6/2.0
AWD
(常時全輪駆動)
*数値は2.0i-L EyeSight(車両重量1430kg未満) エコカー減税 対象車  ※適合モデルは一部の車種となります。
好奇心を忘れない大人たちへ。 人がどこまでも輝くSUVクオリティを。

TVCM Spinoff Story

好奇心を持って都市に生きる大人たちとNEW SUBARU XVのスペシャルムービー

「都市で輝くために」

「好奇心を広げるために」

「本当の愉しさのために」

NEW SUBARU XVを支える全21種の機能紹介動画

スバルグローバルプラットフォーム

メリット篇

総合安全性能と走りの質感、乗り心地が大きく向上。乗る人すべてに深い安心と愉しさを届けます。

テクノロジー篇

最新技術を駆使して、プラットフォームを刷新。さらなる高剛性化と低重心化を実現しました。

メニューへ戻る

アイサイト・安全

基本性能

ver.3ではカメラの視野角・視認距離が約40%拡大。カラー画像化でブレーキランプも認識します。

プリクラッシュブレーキ

衝突の危険を予測してブレーキを制御。前方車との速度差約50km/h以下まで有効になりました。

全車速追従機能付
クルーズコントロール

幅広い速度において先行車に追従走行。渋滞のストレスを軽減します。減速・停止も滑らかです。


アクティブレーンキープ

ステレオカメラで区画線を認識し、車線内中央付近の走行を維持。運転負荷を軽減します。

AT誤発進抑制制御 &
AT誤後進抑制制御

誤操作による急な飛び出しがあった場合、注意喚起とエンジン出力の抑制を行います。


警報&お知らせ機能

蛇行や車線の逸脱、また先行車の発進に気づかずに停止している時などに、注意を喚起します。

スバルリヤビークル
ディテクション

車体後部のレーダーセンサーが後側方の接近車を検知。車線変更や後退時に注意を促します。


ハイビームアシスト

前方の車両の有無を検知し、状況に応じて自動的にハイビームとロービームを切り替えます。

ステアリング連動
ヘッドランプ

ヘッドランプの光軸をクルマが曲がる方向に動かすことで、より安全な夜間視界を確保します。


0次安全

分かりやすいインターフェースや死角の少ない視界など、走り出す前から安全性を高めています。

走行安全

ドライバーの危険回避操作にも素早く反応。少ないロールとVDCで安定した挙動を維持します。

シンメトリカルAWD

四輪にバランスよく荷重がかかるため、悪路やコーナーでも安定した走りを実現します。

衝突安全

効率的に衝撃吸収するボディや7つのエアバッグ、ロッキングタングなど独自の安全性能が充実。

歩行者保護エアバッグ

エアバッグがクルマの硬いパーツを覆うように展開。歩行者の頭部へのダメージを軽減します。

X MODE

路面状況に合わせて四輪の駆動力やブレーキなどを瞬時にコントロールします。

メニューへ戻る

SUBARU BOXER ENGINE

パワーユニット

ピストンを水平方向に動かすことで、振動の少ない、気持ちの良いエンジンフィールが味わえます。

メニューへ戻る

パッケージング・ユーティリティ

パッケージング

デザインと取り回しの良さを両立。寛げる座席や乗降しやすいドアなど、乗る人すべてが快適です。

カーゴルーム

9.5インチサイズのゴルフバッグを3つ積載可能。また開口部の幅が広く、積み降ろしにも便利です。

エアコン

大きなフットダクトと細かなモード調整により、どの季節でも乗る人すべてが快適に過ごせます。

メニューへ戻る

NEW SUBARU XV 試乗の声 BRUTUS Casa GO OUT Pen クルマ選びの総合支援ポータル オートックワン

ライフスタイル、クルマ、それぞれのプロが体感したコメントを見る
BRUTUS エディター 鴨志田 早紀 女性4人のとき、私が運転します、と言えるクルマ。 Casa エディター 井出 祐介 アウトドアの気分を盛り上げてくれる、運転する愉しさを高めてくれる印象ですね。 GO OUT 編集長 梅田 顕弘 マチっぽいフォルムのクルマでこんなところまで行けちゃう。 Pen エディター 多田 潤 カジュアルなところがこのクルマの武器だと思います。 クルマ選びの総合支援ポータル オートックワン 副編集長 吉澤 憲治 まさにフィールドを選ばないオールラウンドのクルマ
NEW SUBARU XV 発表会ライブ映像 @[新豊洲Brilliaランニングスタジアム]
  • 2016年度JNCAP 予防安全性能評価「最高ランク」を獲得

GRADE

  • 1.6i
    EyeSight
  • 1.6i-L
    EyeSight
  • 2.0i-L
    EyeSight
  • 2.0i-S
    EyeSight

この車を検討している人によく見られている他の車