10年以上前からジュニアゴルファー育成に力を注いできた同ファンデーションですが、今回は小学1年生から6年生までのゴルフ初心者・初級者を対象にゴルフの愉しさを感じてもらうことを目的としました。

荻原次晴さんが専属解説!
W杯スキージャンプ男子観戦ツアー in 札幌大倉山

開催日時
2016.1.30(土)~2016.1.31(日)

レジェンドの活躍に熱狂!荻原さんの解説に爆笑!2016年1月30日・31日に実施されたSUBARUプレゼンツ「W杯スキージャンプ男子観戦ツアー」。
参加されたのは、見事抽選で選ばれた全国のアクティブなオトナたち!初めてのジャンプ観戦に、札幌の厳寒を忘れ、皆さん熱い声援を送りました!

 

▲さっそく荻原さんのガイドのもと、札幌駅からバスで30分。待っていたのは、白銀の大倉山ジャンプ競技場。まずはそのスケールに一同びっくり。
ここで、もう1人の豪華解説・斉藤智治さんが登場!なんと全日本ジャンプ部部長です!よろしくお願いします!

 

▲ユーモアとトリビアに満ちた荻原&斉藤コンビの名解説!ジャンプを見るときのポイント、ひとりひとりの選手の特長、さらにテレビでは聞けない裏話や本音まで、さまざまな話題でツアー参加者の皆さんを楽しませます。

 

▲日本選手の奮闘に、ジャンプ台のふもとで手に汗握る参加者の皆さん!みんなで祈り、みんなで声援を送りました。
結局初日は、43歳の葛西紀明選手が大善戦!一回目124.5m、二回目133.5mで4位入賞!

 

▲大倉山の二日目、W杯第15戦は青空が広がる絶好の観戦日和となりました。前日の勢いのまま、二日目はさらなる好成績を期待したいところ!
もちろん前日に続き、荻原さんのライブ解説付き。ツアー参加者だけの贅沢です!

 

▲史上最年長表彰台記録を目指し、葛西紀明選手が134mの大ジャンプ!見事3位に!
新記録樹立の現場に立ち会い、荻原さんもツアー参加者の皆さんも、ともに喜びを分かち合いました。

 

▲「これを機会に、ぜひノルディックスキーに興味を持ってもらえたらと思います。
僕もテレビでは言えない話をぶっちゃけてしまいました(笑)。とても楽しかったです!」

 

SUBARUのすべてのイベントをご覧いただける スバル アクティブライフスクエア(PC版)