今月のカートピア紙面
今月のカートピア紙面

今月のカートピア

2019年3月号 / 2019年3月発行

今月の特集

Footpath Walking
隠れた名所を探しに行こう

今月のTouring with SUBARU

今見たい夜景を巡る北九州ナイトクルージング 
福岡県北九州市

COCOSUBA

質感と仕上がりのクオリティを追求した
OUTBACK X-BREAKのラスターブラック

SUBARU CAR LIFE Concierge

SUBARUでできる、ライフステージに合わせた
無理なく安心なクルマ選び 
SUBARU残価設定型クレジット 安心プロテクト3

Smile with SUBARU

田原直哉さん(フリースタイルスキー・エアリアル選手)

Pick Up Info.

イベント情報&STIギャラリーオープン

水族館からの招待状

大きな瞳で見つめられたい北の海のアイドル 
浅虫水族館(青森県青森市)

Coffee Break 旅の午後3時

房総の海辺の白いカフェ 
TRAYCLE MARKET&COFFEE(千葉県館山市)

今月のカートピア

2019年3月号 / 2019年3月発行

今月の特集

Footpath Walking
隠れた名所を探しに行こう

今月の特集

毎月、SUBARUに関すること、クルマに関すること、そして暮らしを愉しくするような様々なトピックを取り上げて、特集します。
日に日に暖かさが増して、愛車でどこかに出かけたくなる芽吹きの季節がやってきました。そこで今月は、自然と触れ合いながらマイペースで歩くことができ、普段とはちょっと違った風景や人たちに出会える“フットパスウォーク”をご紹介します。産業革命期のイギリスで発祥した「フットパス」は、森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと(Foot)ができる小径(Path)のこと。現在、イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫っていて、人々が積極的に歩くことを楽しんでいるそうです。日本でも北海道から九州まで300を超えるフットパスがあります。写真の小径は、江戸期に作られ幕末には新撰組の隊士たちも利用していた“関谷の切り通し”。中央自動車道の稲城I.C.から20分ほどのところにあるフットパスにある風景です。こうして意外に身近なところにある隠れた名所に出会えるのもフットパスの魅力です。ドライブの目的地に加えてみてはいかがでしょう。

今月の特集 紙面

今月のTouring with SUBARU

今見たい夜景を巡る北九州ナイトクルージング
福岡県北九州市

今月のTouring with SUBARU

毎月、SUBARUのクルマで津々浦々、日本のあちこちをドライブします。
夜景と言えば「日本三大夜景」の函館、神戸、長崎を思い浮かべる人も多いでしょう。実は一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューローによって、2018年10月、「日本新三大夜景」に長崎、札幌、北九州が選ばれました。新しく選ばれたという北九州の夜景を見てみたいと思い、今回のツーリングでは北九州を巡ることに。

詳しくはこちら >

COCOSUBA

質感と仕上がりのクオリティを追求した
OUTBACK X-BREAKのラスターブラック

COCOSUBA

SUBARUのクルマが、どんな想いやこだわりを持って作られているのか、開発に関わったエンジニアが「ここがSUBARUらしい」と思うポイントについて熱く語ります。レガシィOUTBACKリミテッドの特別仕様車X-BREAKは、エクステリア、インテリアに鮮やかなイエローグリーンを印象的に使っており、その個性を際立たせています。そのイエローグリーンを効果的に見せるために新たに開発したのが、ラスターブラック。今月はX-BREAKの内外装をデザインしたデザイナーに話を聞きました。

詳しくはこちら >

SUBARU CAR LIFE Concierge

SUBARUでできる、ライフステージに合わせた無理なく安心なクルマ選び
SUBARU残価設定型クレジット 安心プロテクト3
feat.富士スバル(株)太田店 上野 光

SUBARU Car-Life concierge

お客様のカーライフをもっと愉しく、さらに安心にするご提案をSUBARUの店舗スタッフから差し上げる連載。就職や転勤、結婚や出産など、環境の変化に応じて必要なクルマは変わってきます。今月は、自分に合った新車を選びたい方に嬉しい、とっておきのプランを、富士スバルの上野がご紹介します。

詳しくはこちら >

Smile with SUBARU

田原直哉さん(フリースタイルスキー・エアリアル選手)

Smile with SUBARU

SUBARUがスマイルをつくりだす。SUBARUブランドを通じて笑顔になっていただく。そんな皆さんの笑顔を紹介する連載。今回は、フリースタイルスキー・エアリアル選手の田原直哉さんに話を伺いました。

Smile with SUBARU 紙面

Pick Up Info.

イベント情報&STIギャラリーオープン

Pick Up Info. 紙面

SUBARUに関する様々なトピックをご紹介するコーナー。

SUBARUが参加・出展するイベント情報(「アウトドアデイジャパン2019 東京」「モータースポーツジャパン2019フェスティバル イン お台場」)や新しくなったSTIギャラリーについて紹介しています。

水族館からの招待状

大きな瞳で見つめられたい北の海のアイドル

水族館からの招待状 紙面

キタオットセイ
浅虫水族館(青森県青森市)

個性的な生き物を探して、全国の水族館を訪ねる連載。

青森の市街地からクルマで30分ほど。浅虫温泉の一角に浅虫水族館はあります。そんな浅虫水族館の「海獣館」に住んでいるのがキタオットセイ。北太平洋に広く生息し、冬になると餌や適温を求めて日本周辺の海にもやってきます。

Coffee Break 旅の午後3時

房総の海辺の白いカフェ
TRAYCLE MARKET&COFFEE(千葉県館山市)

Coffee Break 旅の午後3時 紙面

旅の途中、ちょっと一息入れたくなる午後3時。ドライブの途中でぶらりと立ち寄りたい全国のカフェをご紹介します。

館山湾を望む海沿いの道で、ひときわ目を惹く白い建物。元は銀行だったという築100年の木造の建物が、TRAYCLE MARKET&COFFEEです。フェアトレードコーヒーと日替わりのおからマフィンを求めて、遠方から訪れるお客様も。

*発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することにより、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みのこと。

バックナンバー


お店でもらって読む お近くの店舗検索
定期購読する 見本誌請求
アンケートにご回答で毎月10名様にオリジナルQUOカードをプレゼント!
カートピアとは