今月のカートピア紙面
今月のカートピア紙面

今月のカートピア

2021年2月号 / 2021年2月発行

今月の特集

超革新NEW LEVORG
体感レポート&PGMインタビュー

SUBARU on the Road

煌めくフルーツラインと
彩甲斐街道[さいかいかいどう]冬の旅
山梨県甲府市〜埼玉県秩父市

COCOSUBA

新型LEVORGに搭載された高度運転支援システム
アイサイトX

眺めのいいカフェ

空と海の絶景に囲まれた、大きな樹の下でひと休み
アカオハーブ&ローズガーデン COEDA HOUSE

今月のカートピア

2021年2月号 / 2021年2月発行

今月の特集

超革新NEW LEVORG
体感レポート&PGMインタビュー

今月の特集

毎月、SUBARUに関すること、クルマに関すること、そして暮らしを愉しくするような様々なトピックを取り上げて、特集します。
超革新の進化を遂げたNEW LEVORG。今月の特集ではモータージャーナリストの竹岡圭さんをお招きし、実際にクルマに触れて「先進安全」「SPORTY」「ワゴン価値」の3つの価値を体感していただきました。
前半ではNEW LEVORGの開発に携わった3人のエンジニアと一緒にLEVORGに試乗し、3つの価値が実際にどんなふうに仕上がっているのかを体感レポートしてもらいました。後半では、試乗して感じたことを踏まえて行なった開発責任者の五島賢PGM(プロジェクトゼネラルマネージャー)との対談をお届けします。

SUBARU on the Road

煌めくフルーツラインと彩甲斐街道[さいかいかいどう]冬の旅
山梨県甲府市〜埼玉県秩父市

SUBARU on the Road

毎月、SUBARUのクルマで津々浦々、日本のあちこちをドライブします。
フルーツラインは甲府盆地北斜面の果樹地帯を走り抜ける広域農道。
農道と言っても道幅は広く、ところどころに甲府盆地を見下ろす眺めの良い駐車スペースもあるので、快適なドライブを愉しめる。冬季は農作業車両や果樹を求めて訪れる観光客のクルマもないため、走りを愉しむライダーやサイクリストの姿も多く見かけた。
今回はインプレッサSPORTでフルーツラインを堪能し、雁坂トンネルを抜けて山梨と埼玉を結ぶ国道140号(彩甲斐街道)で秩父鉄道秩父線の終着駅、三峰口を目指した。

COCOSUBA

新型LEVORGに搭載された高度運転支援システム
アイサイトX

COCOSUBA

SUBARUのクルマが、どんな想いやこだわりを持って造られているのか、開発に関わったエンジニアが「ここがSUBARUらしい」と思うポイントについて熱く語ります。
新型LEVORGに搭載された高度運転支援システム「アイサイトX」は「カーブ前速度制御」や「アクティブレーンチェンジアシスト」などの多彩な運転支援機能を持っています。今回はその運転支援機能の背景にあるテクノロジーや、開発時に重視したことについて、エンジニアに聞きました。

眺めのいいカフェ

空と海の絶景に囲まれた、大きな樹の下でひと休み
アカオハーブ&ローズガーデン COEDA HOUSE

眺めのいいカフェ

水辺の風景を望むカフェや、高原のカフェなど、食事やスイーツと一緒に景色も楽しめる、眺めのいいカフェをご紹介する連載。
バラをはじめとした季節の花々を楽しめる「アカオハーブ&ローズガーデン」。そのシンボルとして2017年に誕生したのが「COEDA HOUSE」です。設計したのは日本を代表する建築家・隈研吾氏。1本の樹をイメージした建物で、アラスカヒノキを49層に積み上げた構造が特徴的です。

バックナンバー


お店でもらって読む お近くの店舗検索
カートピアとは
  • 販売店検索
  • 試乗車検索
  • 見積りシミュレーション
  • カタログ請求